MENU
Fam
ふぁむ
男の子ベビー子育て中
妊娠・育児の気になるあれこれ、
ベビー用品のレビューや口コミを
発信しています♪

サイベックス メリオカーボンの口コミ・デメリット

当ページのリンクには広告が含まれています。

最近、ママたちの間で人気なサイベックスのメリオカーボン。

「メリオカーボンって人気だけど、実際使い勝手はどうなんだろう?」

「デザインはおしゃれだけど赤ちゃんの乗り心地はどうなの?」

ベビーカーを選ぶときに気になるポイントですよね。

今回は、数あるベビーカーの中からサイベックスのメリオカーボンを選んだ私が、選ぶときに参考になった情報・口コミ・デメリットなどをまとめてみました。

これを読めば、サイベックス メリオカーボンの特長、使い勝手、全てが分かります!

目次

サイベックス メリオカーボンの特徴

初めに、メリオカーボンの特徴について紹介します。公式HPに掲載されていること以外の情報も紹介していきますので、ぜひお読みください。

サイベックスのメリオカーボンは以下のような特徴があります。

  • 重量5.9kgと軽い
  • 折り畳むと小さくなる
  • 全輪シングルタイヤ
  • 押しやすさを追求した形
  • リクライニングがほぼ直角になる
  • 見た目がシンプルでかっこいい
  • 38Lの大容量のバスケット

後悔しないベビーカー選びの新常識「3カル」(公式HPより)

走行性が良い

押しやすさを追求して生まれた形をしているベビーカーなので軽やかな押し心地です。

また、国内メーカーのベビーカーはダブルタイヤも多いですが、サイベックスのメリオカーボンはシングルタイヤで、走りやすく小回りもよくききます。

サイベックス(シングルタイヤ)
アップリカ(ダブルタイヤの例)

シングルタイヤで地面との接地面積が少ないので、ガタガタ振動せず、スーッと走りやすい作りになっています。小回りもとてもよく効きます♪

ある程度の大きさがあるタイヤなので、段差も乗り越えられますよ!

長く使える

ベビーカー自体が軽いので、赤ちゃんが大きくなっても軽やかに走行することができます。

また、腰が座った赤ちゃんはどんどんお外に興味が湧いてきます。リクライニングがほぼ直角になることで、周りの環境がよく見えて赤ちゃんも飽きません。

サイベックス公式HPより

A型ベビーカーの中には、リクライニングがここまでほぼ直角にあがらないものもあります。長く使いたい場合は、リクライニングの角度も大切です♪

シートがメッシュ仕様

本体のシートがメッシュになっているので、熱がこもりにくくなっています。

日本のジメジメとした暑さにもってこいのメッシュ仕様です♪

バスケットが大きい!

座面下のバスケットの空間が広く出し入れ口も広いので、たくさん荷物が入りますし、出し入れもしやすいです。

0〜1歳頃のお出かけは荷物がたくさん!おむつに哺乳瓶に着替えにとマザーズバックは大きくなりますし、抱っこ紐も一緒に持っていこうと思うとより荷物がたくさんに!大きい荷物が載せやすいとありがたいですね♪

軽さについては…

メリオカーボンの重さは5.9kg。ベビーカーの中では軽い部類に入ります。

ただ、軽さを求める場合、より軽いベビーカーは他にもあります。

アップリカのカルーンエアーは3.9kg、コンビのスゴカルは4.7kgです!

折りたたみについては…

数あるベビーカーの中では小さく折りたためる部類に入ります。

ただ、コンパクトになるよと謳っている商品の中には、もっと小さく折りたためるベビーカーは他にもあります。

折りたたみ方も、2ステップあるので、1ステップで折りたためる商品よりは手順が多めになります。

メリオカーボンの口コミ

自分はダブルタイヤを使用していたが、妹がシングルタイヤのサイベックスを購入し、とにかく押しやすくてシングルタイヤにすればよかったと後悔した!

軽いのに段差も乗り越えることができる!

走行時の振動が少なく、赤ちゃんも気持ちが良さそう。

折りたたんでコンパクトになるので、自動車の荷台にも積み込みやすい。

スタイリッシュなデザインでかっこいい!

私自身は、まだ赤ちゃんを乗せて出歩いたことがほとんどありませんが、友人のメリオカーボンを使わせてもらった時は、軽く押せて小回りもよく感じました。

購入したベビーカーは現在玄関に置いていますが、折りたたんでコンパクトになり自立するので、狭い玄関でも邪魔にならずいいなと感じています。

メリオカーボンのデメリット

一方で、メリオカーボンのデメリットに関する口コミもありました。

折り畳んだ時に自立しにくいことがある

折りたたんだ状態から広げるときに両手が必要なので、赤ちゃんを抱っこしたまま広げにくい

肩ベルトの調整がしにくい

対面と背面の切り替えをワンタッチでできない

特に、肩ベルトの調整がしにくいという声は多かったように思います。ただし、これについては、恐らく2022年モデルのことを話していると思われます。2023年モデルで肩ベルトの調整がしやすいようにリニューアルされました♪

折りたたんだ状態から広げる時には片手ではできないため、赤ちゃんを片手に抱いて折り畳むという動作はしにくいようです。

また、対面と背面の切り替え方が国内メーカーのものと異なります。ベビーシートを取り外して向きを変えてから取り付けるという手順になるので、少し面倒に感じることもあるかもしれません。

メリオカーボンの基本スペック

今(2023/9/11時点で)、市場に出回っているものは、2023年モデルと2022年モデルの2つがあります。

店舗に売っているものは最新の2023年モデルが多いのではないでしょうか。ネットでは、2022年モデルも出回っているので、ネットで購入する際は、どちらのモデルか良く確認してくださいね!

メリオカーボン(2023年モデル)

2022年モデルからリクライニング角度、ヘッドクッション、肩ベルトがグレードアップ!カラーもコットンホワイトが追加されたよ♪
¥73,700 (2024/07/19 12:06時点 | 楽天市場調べ)

メリオカーボン(2022年モデル)

旧モデルなのでお安く購入できる♪
¥60,775 (2024/03/19 05:02時点 | 楽天市場調べ)

両モデル共通スペック

対象月齢 / 生後1ヶ月頃〜3歳頃(耐荷重 15kg)

赤ちゃんは生まれて生後1ヶ月頃までは自宅で過ごし、外出することはほぼないので、生後1ヶ月〜の使用で十分です。

異なる点

2023年モデル2022年モデル
重量約5.9kg約5.8kg
付属品新生児用インレイ
コンフォートインレイ
超衝撃吸収ヘッドクッション
バンパーバー
新生児用インレイ
コンフォートインレイ
ヘッドクッション
バンパーバー
リクライニング
角度
4段階
107度/123度/139度/166度
3段階
107度/139度/166度
ワンプルハーネスありなし
金額(税込)73,700円60,775円
(2023/9/6時点 最安値)

2022年モデルから2023年モデルへの変更はマイナーチェンジといったところでしょうか。

ただ、デメリットにもあった「肩ベルトの調整がしにくい」という点については「ワンプルハーネス」機能がついて利便性が向上しています♪

「ワンプルハーネス」とは、肩ベルトの調整を簡単にできる機能のことです。

座面についているストラップを片手で引くことで瞬時に赤ちゃんの体に肩ベルトをフィットさせることができます。

また、2023年モデルになってヘッドクッションがより良いものになっているようです。リクライニングの角度も増えています。

そして、2023年モデルには、2022年モデルでは店舗限定色だったコットンホワイトというカラーがラインナップに加わりました!

私は、旧モデルということでお安くなっていたので、2022年モデルのメリオカーボンを購入しました。どうしてもコットンホワイト(店舗限定色で当時楽天市場には売っていませんでした)がほしかったので、公式ホームページから購入しました!とってもかわいい色味で気に入っています♪

こんな人におすすめ!

  • スタイリッシュなデザインを重視する人
  • シングルタイヤであることを重視する人
  • 走行性の良さを重視する人
  • 小さく折りたためることを重視する人

こんなベビーカーもおすすめ!

サイベックスのメリオカーボンを検討されている方に私が個人的におすすめしたいベビーカーを紹介します。

オルフェオ/サイベックス

1ヶ月から使用可能ですが、サイベックスより小さく折りたためて肩掛けも可能です!

小さくて軽量なのに1ヶ月から使える!
¥46,200 (2023/09/11 11:05時点 | Amazon調べ)

ヨーヨー2/ベビーゼン

赤ちゃんを片手に抱いてかなり小さく折りたため、肩かけ紐もあるので、パッと折りたたんで肩掛けして階段ものぼれます。アパートなどで階段の上り下りがある方には、最適ではないでしょうか。

6ヶ月から使用可能。片手でとっても小さく折りたためる!1ヶ月から使用したい場合は、別途「バシネット」の購入が必要。
¥43,505 (2024/07/19 12:06時点 | 楽天市場調べ)

ベビーゼンヨーヨー2を1ヶ月から使用したい場合は、「バシネット」の購入が必要です。

↓こちらが1ヶ月から使用したい場合のセット商品です。

1ヶ月から使用が可能なセット商品。
¥81,510 (2024/02/21 21:31時点 | 楽天市場調べ)

まとめ

今回は、サイベックス メリオカーボンの口コミについてまとめてみました!

ベビーカーは「公共交通機関の利用頻度が多く徒歩移動がメインの方」「長時間の抱っこ紐での移動が体力的に大変な方」「荷物が多い時のお出かけ」には、用意すべきアイテムですね。

おでかけアイテムとしてもう一つ必要なものが抱っこ紐です。「車移動がメインの方」「ベビーカー移動では大変な時」には抱っこ紐が活躍します♪

以下の記事では抱っこ紐の決め方や、2023年に新発売されたアップリカの新作抱っこ紐ラクリスについて紹介しているので、こちらの記事もぜひあわせて読んでみてください。

あわせて読みたい
ふぁむ家流!抱っこ紐の決め方【結果、アップリカのラクリスを購入】 抱っこ紐の種類ってたくさんあって、とても迷いますよね… 自分に合っているのはどのタイプ、どのメーカーの抱っこ紐なんだろう…? 何を基準にどう選べばいいのかも初め...
あわせて読みたい
アップリカ ラクリスを購入!つけてみた感想を徹底レビュー!口コミもまとめました 2023年9月、アップリカから新作抱っこ紐ラクリスが発売されました! 抱っこ紐の購入を検討している方の中には、ラクリスが気になるけれど、 「発売から間もないので口コ...
Fam
ふぁむ
男の子ベビー子育て中
妊娠・育児のあれこれ、
ベビー用品のレビューや口コミを
発信しています♪
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次